CodenameF プログラミングblog

このブログではプログラミングに関する記事を公開します!プログラミングに関する知識や役立つ方針を発信していきます

【プログラミング初学者必見】学生初心者は〇〇を作るのがおすすめ!!

 

f:id:CodenameF0489:20201121092713j:plain

みなさんこんにちは、コードネームFです。

今回は【プログラミングを初学者必見】学生初心者は〇〇を作るのがおすすめ!!

こういったテーマでお話しします。

 

先日はこういったツイートをしました。

 

 

早速結論が出てしまいましたが、初心者が全くプログラミングをやったことない、学んだことがない人はWebサイトを作るのがおすすめです。

なぜ、プログラミング初心者(学生)はWebサイトを作るのをおすすめすすかをここでお伝えします。

今日の本題はこちら。

 

プログラミング言語なしでも簡単にWebサイトを作れる

f:id:CodenameF0489:20201121092629j:plainまずWebサイト自体はプログラミング言語を使わなくてもWebサイトを作ることができるからです。

それではどうやってWebサイトを作れるのかというと、マークアップ言語で作ればいいのです。

まず、マークアップ言語とは何か知らない人がいると思います。

マークアップ言語とは視覚表現や文章構造などを記述するための形式言語をことをいいます。

ここで、自分たちが普段見ているWebサイトを例にします。

 

Webサイトには文字だったり、背景色などの自分たちが見えるものがあると思います。

それらを表現できるのがマークアップ言語なのです。

それではマークアップ言語では何が使われているかをご紹介します。

それはHTMLとCSSです。

 

まず、HTMLとは文書作成に使われる言語です。

例えば、Webサイトのタイトルや見出し、ヘッダーやフッター、箇条書きリストなどは全てHTMLで編集できます。

文字だけでなく、画像を貼り付けることができます。

これだけだったら、一つのWebサイトを作れそうに感じる人はいると思います。

 

しかし、HTMLだけでは色が白と黒しか存在しません。

そこでCSSの出番が出てきます。

CSSHTML文書を装飾する言語です。

できることとしては、文字の色、背景色、さらにフォントの設定や文字の並びなどを変換します。

文字や画像に色合いをつけることでWebサイトを見た瞬間、見た人は興味を引くと思います。

 

ここで1番伝えたいことはプログラミング言語ではない HTMLとCSSを使うことでWebサイトを作れるということです。

 

・WebサイトではJavaScriptが必須!?

f:id:CodenameF0489:20201121092709j:plain

ここまでがプログラミング言語なしでWebサイトを作れるということがわかりました。

これだけだったら、Webサイトを作るのって簡単という人はいると思います。

しかし、マークアップ言語だけでは少し物足りないのです。

ここでWeb製作に当たっておすすめのプログラミング言語JavaScriptです。

しかもプログラミング言語ランキングの中で上位3位に匹敵するほどの人気であるプログラミング言語でもあります。

JavaScriptでは何ができるかというのを箇条書きでまとめました。

 

・ブラウザ上に表示された画面を部分的に動かす

・画面上に複雑なアプリケーションを構築する

・サーバーとの情報のやり取りをする

 

つまりJavaScriptで何ができるかというと、ハイスペックなWebサイトを作ることができるのです。

例えばアニメーション機能だったり、ユーザの操作に合わせて画面を変化させるといったことが可能です。

ここで補足として、JavaScriptなしでWebサイトを作っているところはほとんどないです。

 

約9割のWebサイトがJavaScriptを使用しています。

なので、JavaScriptを使用していないサイトはほとんどありません。

ここで伝えたいのは、Web製作をしたい人でおすすめのプログラミング言語JavaScriptをおすすめします。

 

・使うアプリケーションソフトの紹介

f:id:CodenameF0489:20201121092651j:plain

ここで、Web製作におけるアプリケーションソフトの紹介をします。

SubmarinTextやVSCodeBracketsなどがWeb製作のソフトとして使われます。

どれがおすすめなのかは個人の自由ですが、1番人気なのはVSCodeです。

 

VSCodeは比較的軽いアプリケーションソフトなのでたくさんのプラグイン使用することが出来ます。

今回紹介したプログラミング言語だけでなく、JavaRubyC言語などたくさんのプログラミング言語を使用できるプラットフォームとなっています。

Web製作において、使うソフトは個人の自由なのでいろいろ試してみて自分の適正なソフトがあればそれを使えばいいのです。

 

・最後に

では今回のまとめです。

今回は学生でプログラミングを初めて学ぶ学生に向けての必見記事です。

プログラミングを初めて学ぶ学生はWeb製作をお勧めします。

学生のうちにプログラミングをやってみたいという学生がいればWeb製作をやってみてください。

 

補足として、Web製作以外のものを作りたいものがあればWeb制作でよく使われるJavaScriptをマスターした後、他のプログラミング言語を使ってみてください。

あとはWeb制作で使うソフトを試してみて適正なソフトがあれば使ってみてください。

 

今回は以上となります。